「康復医学ニュース」は、康復医学学会の個人正会員Bおよび企業・団体正会員の皆様に提供している情報サービスです。毎週1回、「康復医学ニュース」と「体と健康の基礎講座」の2枚組(A4サイズ)をFAXまたはメールでお届けしています。※配信回数および枚数、内容に関しては変更する場合がございます。
 購読ご希望の方は、康復医学学会への入会をお願い致します。
※当学会への入会には条件がございます。詳しくは入会案内をご覧ください。
 
 

最新号

2021年9月8日号
「キノコ素材コロナ禍で需要拡大」
≪基礎講座≫
新興感染症対策、“霊芝”への期待

過去8回のタイトル

◆2020.09.01 「睡眠の仕組みが幼児の知的発達と関連」
          ≪基礎講座≫ 子供の夜型化と生活習慣病
◆2020.08.25 「ワクチン接種完了でも感染リスク」
          ≪基礎講座≫ 新型コロナワクチンとデルタ株
◆2020.08.18 「“爪の水虫” 放置で痛み、転倒も」
          ≪基礎講座≫ ホタテ貝殻焼成粉末の効能
◆2020.08.11 「台風の季節は片頭痛注意報?」
          ≪基礎講座≫ 片頭痛とセロトニン
◆2020.08.04 「夏バテを防ぎ、暑さを乗り切る!」
          ≪基礎講座≫ 夏バテの医学的メカニズム
◆2020.07.28 「コロナ禍で“隠れた心臓病”が増加?」
          ≪基礎講座≫ 心臓血管の病気、狭心症と心筋梗塞
◆2020.07.21 「コレステロールが気になったら」
          ≪基礎講座≫ コレステロール神話
◆2020.07.14 「脳機能の低下がジャンクフードを求める」
          ≪基礎講座≫ ジャンクフード、体への影響