「康復医学ニュース」は、康復医学学会の個人正会員Bおよび企業・団体正会員の皆様に提供している情報サービスです。毎週1回、「康復医学ニュース」と「体と健康の基礎講座」の2枚組(A4サイズ)をFAXまたはメールでお届けしています。※配信回数および枚数、内容に関しては変更する場合がございます。
 購読ご希望の方は、康復医学学会への入会をお願い致します。
※当学会への入会には条件がございます。詳しくは入会案内をご覧ください。
 
 

最新号

2017年05月24日号
「オウム病 妊婦で日本初の死亡例」
≪基礎講座≫
人獣共通感染症と予防法

過去8回のタイトル

◆2017.05.17 「乳酸菌がうつ状態の改善に効果!?」
          ≪基礎講座≫ 腸内環境と脳内セロトニン
◆2017.05.10 「認知症を予防する飲酒量は?」
          ≪基礎講座≫ アルコールと認知症
◆2017.05.02 「不健康な食事で年間40万人の死亡!」
          ≪基礎講座≫ 江戸の食と健康
◆2017.04.26 「脳の老化現象で"てんかん"?」
          ≪基礎講座≫ てんかんは慢性の脳疾患
◆2017.04.19 「最近増えている“大腸憩室炎”とは」
          ≪基礎講座≫ 大腸憩室炎の症状・治療と予防策
◆2017.04.12 「痩身の基本はタンパク質!」
          ≪基礎講座≫ タンパク質が作る健康ボディ!
◆2017.04.05 「58歳妻に認知症の症状が」
          ≪基礎講座≫ 若年性認知症
◆2017.03.29 「歯の病気で動脈硬化が悪化」
          ≪基礎講座≫ 歯周病が全身に及ぼす影響